人妻と出会いたい!不倫熟女系セフレカフェSufiMystic

私の心を今占めているのは主人でも子供でもなく一人の男性です。

 

3年ほど前、主人の兄に初めて会いました。
海外に赴任してた義兄が久しぶりに帰国したから会いに行こうと、主人に連れられて義実家に行きました。

 

初めて会った義兄は、主人の顔に少し似ていながらも、どこか主人にはない不思議な魅力を秘めていました。
男性でありながら料理が趣味で天ぷらを振る舞ってくれましたが、これが料亭の味のように美味しかったです。
お皿に取り寄せる手つきが優雅で長い指先に見惚れてしまいました。

 

苦手な食べ物はありませんかと聞いてくれる心遣いが嬉しくて、今思えばあれが私の初恋だったのかもしれません。
主人は優しく温厚な人柄です。その性格が好印象だったのは事実ですが惚れる、という感情からは遠く思えます。

 

料理上手な彼に恋して

 

また近いうちに東南アジアへ義兄は旅立ちますが、早く結婚してほしいと願っています。
義兄が独身であるということが、まだ私の気持ちに未練を残すことになるからです。

続きを読む≫ 2014/05/22 13:50:22

まさか自分が人妻と恋愛をすることになるとは思ってもいませんでした。
しかし、職場に新しく入ってきた人妻さんを見た時に一目惚れしてしまいました。
良くないことだとは重々分かってはいますが、気持ちは抑えられません。

 

まさか人のものに一目惚れとは

 

何度か食事に誘って、ようやくオーケーをもらえました。
2人きりの食事で私だけではなく、彼女も緊張しているのが伝わってきます。
どうやら旦那さん以外の男性と食事をするのがとても久しぶりのようです。

 

私が彼女に綺麗だとずっと褒めていると「そんなこと今まで誰にも言われたことがないです…」と言いながら照れています。
ここはとにかく褒めて褒めて褒め倒すのが一番だと思いました。
だんだんと満更でもない表情になっていき、頬が緩んでくるのが見て取れました。

続きを読む≫ 2014/05/04 13:47:04

その頃はまだ大学生で、持てあますほど時間があったのでそういうこともできたのですが、
わたしは大学時代、ある人妻と不倫関係にありました。

 

その人妻は可哀想な人妻で、旦那に暴力を受けているのだとかで身体に傷や痣がたくさんあったのですが、
その女性はあまりお金もないらしく、別れようにもどうしたらいいのかわからないとのことで、いつもわたしが相談に乗っていました。

 

若き日の頃、人妻と遊んでた時期がありました

 

ちなみにわたしとその人妻はバイト先で出会ったので、帰りにそのままホテルに行って、
割り勘でホテル代を出したりして楽しんでいたのですが、
やはり人妻は周囲の女子大生と違ってお洒落も上手で、
肌も艶々していて、お化粧も上手だったので一緒に居続けても全く飽きがきませんでした。

 

わたしが就職し、忙しくなると途端に疎遠になってしまいましたが、
またどこかで会えたらまたデートでもしたいと思っています。

 

不倫は基本的には嫌いなのですが、
彼女との不倫に関しては特別な想いがあるのです。

続きを読む≫ 2014/05/03 13:45:03

私は30歳の独身です。
今から、三年くらい前の話なのですが、
人妻にどっぷりハマってしまい付き合ったことがあります。
その人妻は、最初は独身と言い合コンに参加していました。
その合コンで出会ったのですが、
その後、お昼にランチをした時に『実は結婚しているんです・・・』
と打ち明けられました。
結婚しているというのを聞いて、一瞬ひいたのですが
どうしようかすごく迷ったあげく、
その女性がすごくタイプだし、
付き合いたいと思い積極的にアプローチしました

続きを読む≫ 2014/05/02 13:44:02

真面目な人妻の場合、ほぼ日常の行動が決まりがちです。
そんな人と恋愛をしたいのならば、日常から解き放ってあげることが早道だと思います。
普段しないようなこと、行かないような場所、食べないもの、などカルチャーショックを与えてあげると、その新鮮さから開放的な気分になって親密になる可能性が高くなるでしょう。
人妻より年下なのでしたら、若さを思いっきり感じさせてあげると良いでしょう。
自分が若かった頃を思い出すような、あるいは若かった頃にしたくてもできなかったことをさせてあげると、自分も昔に戻ったような気分になり、若い子と付き合うメリットや優越感を覚えてくれることでしょう。
また、若さゆえの可愛いと思えるわがままも時に言ってみるのもいいと思います。
行き過ぎたわがままは人妻が引いてしまい、やはり自分の手には負えないと思われる危険がありますから、あくまでも仕方ないわねと思われるような程度にします。
母性本能をくすぐられてますますあなたを好きになってくれると思います。

続きを読む≫ 2014/05/01 13:44:01

最近、ダイエットも兼ねて、
自宅よりひとつ向こうのスーパーへ買い物に行くようになりました。

 

そこに、中国から語学留学のために日本に来ている大学生の男の子が、
生活費のためにと、そこのスーパーで
レジのアルバイトをしていました。

 

何も知らない私は、その彼に、「お茶パックが欲しいのだけど、どこにあります?」と声をかけた。
彼は、つたない日本語で、「僕も分からない。店の店員に聞いてきます。」と丁寧に答えた。

 

その言葉で、私は「日本人では無いな!」ととっさに思い、「もういいわ!又探してみるし。」と
答え、店を出た。

続きを読む≫ 2014/05/01 13:41:01

人妻との恋愛で想像することってなんでしょうか?

 

背徳、後ろめたい、もしばれたら…

 

そういった負の感情が付きまとう
危険な恋愛のような気がしますがお互いの目的や環境、
気持ちが一線を超えない限りは非常に楽しいものとなりえます。

 

かくいう私(30代男、独身)も職場やネット等で知り合った人妻と
お付き合いをしていたクチですので今回はその体験談をご紹介したいと思います。

 

人妻と付き合うにあたっていくつか気をつけたい事がありますのでまずはそちらをお話します。

続きを読む≫ 2014/04/30 14:03:30

その人は、私が以前住んでいたアパートの目の前の一軒家にすむとても清楚で綺麗な女性でした。

 

綺麗すぎる人妻への憧れ

 

スレンダーでありながら女性らしい色気もあり、いつもロングの髪をなびかせながら、
庭の花壇に水をあげている姿はなんとも言えませんでした。

 

その女性は、朝8時になると、仕事に出掛ける旦那を見送り、
一息ついてから家の中に入っていきます。

 

そんな様子をずっとアパートの木陰から見ていたのですが、
いつの日か、あの人と少しでも話してみたいなぁという衝動にかられてしまいました。

 

でも、急に声をかけてもきっと変な人に思われるだろうと思った自分はいろいろと悩んだ結果、
毎日挨拶をするようにしようと考えました。
これであれば怪しまれずに済むし、違和感なく話すことができると思いました。

続きを読む≫ 2014/04/25 14:32:25

人妻との恋愛をしている人は、基本的にはちょっとしたスリルを楽しんだり、
一時的な欲求を満たすような付き合い方をしている人が多い。

 

このままの状態を維持していくような場合には、お互いの家庭を大切にしつつ、
どちらかが関係を辞めたいと思ったときに精算すればよいだろう。
しかし、ひとたびどちらか一方が遊びから本気になった場合にトラブルに発展する。
従って、どちらかが本気になった場合に備えておくほうが良い。

 

1.連絡先は電話かメールのみ
たいていの場合は相手が本気になれば、関係を精算したいと考えるはずだ。
しかし相手に職場や自宅がばれている場合などは難しくなるので、対策としては
電話やメール以外の連絡先を教えないことだ。

 

2.職場恋愛はNG
職場恋愛は意外なほどに発覚する恐れが多い。必ずばれると考えておいて間違いない。
また、嫉妬や恨みを買うことも多いのでやめるべきだ。
他に魅力的な異性はたくさんいるのだからざわざわ職場で探す必要はない。

 

3.相手は魅力的な人間ではない
魔が差しただとか、言い寄られてだとか、言い分けるする人は男性や女性に関わらずいる。
所詮、お互い不倫である。誇れる人間ではない。
何をどう取り繕おうがそんなことをできるような人間である。
魅力があるから不倫するのではなく、お互い不倫できるような軽く浅い人間だというくらいの気持ちで付き合うことが
望ましい。

続きを読む≫ 2014/04/17 15:57:17

旦那とはもう空気のようであり親友のようだ。
居心地はいいのですがあまりドキドキという感覚はない。

 

お風呂上がりに裸でうろついたり、目の前で鼻毛を切られたり、
オナラをしてもシラを切られたりするとそれはしょうがない。

 

仕事をしてると旦那以外にもいろいろな男性との出会いはあるが、
人妻という事で恋愛対象からは外れるだろうと思っていた。
けどそんな事はお構いなしに
こんな料理のうまい奥さん持ったら幸せですね。
とか髪切りました?と女性扱いをしてくれる男の人はいいもんだ。

 

こっちは仕事と家庭を分けたくて生活感を一生懸命隠そうとしてるのですが、
生活感の全くない男性というのは素敵だ。
彼女がいるのかも、私服もわからない。
どんな生活をしてるのかわからない男性は自分とも旦那とも違う世界にいる人だと認識して目で追ってしまう。
ブランドではないのに良い皮の靴を履いてるとか。

 

プライベートと仕事を切り離している男性は人妻から尊敬とうらやましい目で見られる。
そしてどこか怪しいというのが魅力に感じてしまうのです。

続きを読む≫ 2014/04/17 15:56:17

私は人妻です。

 

浮気願望

 

人妻がどういう時に浮気をしたくなるかと言えば、
結婚生活が長くなればなるほど、主人が、全く私を褒めてくれなくなります。
そして、無関心になり、会話も付き合っていたころよりも激減します。

 

そんな毎日を送っていたときに、
自分より若くて格好良い男の子や、
主人よりもお金を持っていそうな紳士な男性に、
褒められたり、話していて主人よりも会話が弾んだりして、
「ときめき」を貰ったときに、その「彼」のことが忘れられなくなります。
そして、浮気願望が芽生え始めます。

 

ですが、それでもなかなか冷たい主人を捨てて、
浮気には走れません。
家庭は簡単には捨てられません。
そんなときに、相手の方が気付いて、
アピールを始められた日には、ドギマギしてさらにときめいてしまいます。

 

だから、人妻と浮気するということは、
本気でその彼女と向き合う覚悟で、
その彼女の全てを受け止める覚悟でしないと、
人妻と恋愛は出来ないと思います。

 

遊びですぐにポイする方も
この世の中にはたくさんいるとは思いますが。

続きを読む≫ 2014/04/17 15:54:17

一般に人妻は愛に飢えているだの、欲求不満だの言われますが、
私の体験ではまさにその通りだと思います。

 

私は大学は夜間の学校に通っていましたので、
朝から夕方くらいまでパートの人妻さんたちと一緒に働いていました。
はじめの方はあまり話もしませんでしたが、時間が経ちなれてくるとしだいによく話すようになりました。

 

あまり若い子と話すことがないようなので、皆さんいっぱい話したいようです。
皆さんよく話してくれますが、その中でも、
旦那が単身赴任の人妻さんたちはぐいぐい話しかけてきました。

 

話が盛り上がり、飲みにいこうという話になり人妻さん2人と私の3人で飲みに行きました。
酔っぱらってくると、体が近くなり、手を握ると握り返してきました。
人妻だし、いきなり持ち帰りはないと思っていましたので、その日はそれで終了。

 

帰ってから個別に飲みに行く約束をしました。
そこからはもう簡単で、よくデートしたり、泊まったりしていました。
しかし、ばれてしまえば全てが終わってしまうので、
必ずデートは遠出することや、メールは極力しないことなど、ルールとして決めていました。

 

私の印象ですが、人妻さんはかなりイージーだと思いました。

続きを読む≫ 2014/04/17 15:52:17